スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々解説2

[BL]
上BLボタンor下BLボタン
(レバー方向によって多少変化)

攻撃にはBL対応方向が定められており、その方向が合致した場合、BL成立となります。

例)
立小P:上BLのみ可能
屈小P:上下BLともに可能
屈小K:下BLのみ可能

またレバー方向によって性能や受付時間が変化します。
4or5+上BL:基本となる上段BL
1or2or3+上BL:基本上段BLより、受付時間短
4or5or6+下BL:基本下段BLより受付時間短
1or2+下BL:基本基本となる下段BL

上記BLは、ガード方向に入れながらボタンを押す事で
成功時はBL、失敗時はガードとなります。
失敗を恐れずどんどんBLにチャレンジして下さい。

6+上BL:基本BLより受付時間短、成功時有利時間長
3+下BL:基本BLより受付時間短、成功時有利時間長

上記BLは失敗時ガードにならないかわりに
成功時のリターンを上げています。
ちなみに入力後、別方向にレバーを移動させた場合、無効となります。

・空中BL
空中でBLボタン
上下どちらのボタンでも可能ですが、受付は別にしていないので
ズラし押しをしても猶予が伸びたりはしません。

・割り込みBL
ガード硬直中でもBLボタンを押す事で、BLで割り込む事が可能です。
ただし、この場合はレバーがガード方向に入っていてもガードする事はできません。

・BLカウンター
BL受付時間中に攻撃を食らった場合、カウンターが発生し
通常よりも多くのダメージを受けます。


技解説もしようと思ったのですが、時間が無くなってしまったので次回と言う事で。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。